[管理業務主任者試験問題クイズトップ]

管理業務主任者試験問題クイズマンション管理適正化法 Q1


Powered By TakaQ Ver.2.05

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問 67人中59人正解 (正答率88.0%)

 マンションに関する次の記述のうち、マンション管理適正化法及び区分所有法の規定によれば、正しいものはどれか。

  1.  全戸が事務所又は店舗の用に供されている専有部分のある建物は、マンションではない。
  2.  一部共用部分のみを管理する区分所有法第3条の団体は、マンション管理適正化法上の管理組合ではない。
  3.  規約が定められていない区分所有法第3条の団体は、マンション管理適正化法上の管理組合ではない。
  4.  マンションに現に居住している者がすべて賃借人である場合は、当該マンションにはマンション管理適正化法上の管理組合は存在しない。