[管理業務主任者試験問題クイズトップ]

管理業務主任者試験問題クイズ令和元年度管理業務主任者試験 Q1


Powered By TakaQ Ver.2.05

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問 118人中91人正解 (正答率77.1%)

相続に関する次の記述のうち、民法の規定によれば、正しいものはどれか。

  1. 相続人が数人あるときは、限定承認は、共同相続人の全員が共同してのみこれをすることができる。
  2. 相続の放棄は、相続の開始があった時から3箇月以内にしなければならない。
  3. 未成年者が法定代理人の同意を得ずに相続を放棄した場合において、当該未成年者及びその法定代理人は、制限行為能力を理由に、相続の放棄の意思表示を取り消すことができない。
  4. 被相続人Aの子Bが相続の放棄をした場合において、Bの子CがAの直系卑属であるときは、CがBを代襲する。