[行政書士試験過去問クイズトップ]

行政書士試験過去問クイズ商法・会社法 Q1


Powered By TakaQ Ver.2.05

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問 86人中54人正解 (正答率62.7%)

公開会社であり、かつ大会社に関する次の記述のうち、会社法の規定に照らし、誤っているものはどれか。

  1. 株主総会の招集通知は書面で行わなければならない。
  2. 会計監査人を選任しなければならない。
  3. 譲渡制限株式を発行することができない。
  4. 発行可能株式総数は、発行済株式総数の4倍を超えることはできない。
  5. 取締役が株主でなければならない旨を定款で定めることができない。