[管理業務主任者試験問題クイズトップ]

管理業務主任者試験問題クイズマンション管理適正化法 Q1


Powered By TakaQ Ver.2.05

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問 195人中169人正解 (正答率86.6%)

次の記述は、「マンションの管理の適正化に関する指針」において定められている「マンションの管理の適正化の推進のために管理組合が留意すべき基本的事項」に関するものである。空白となっているA〜Dに下欄のア〜クの語句を選んで文章を完成させた場合において、正しい組合せは、次のうちどれか。
管理組合の自立的な運営は、マンションの区分所有者等の全員が参加し、その意見を反映することにより成り立つものである。そのため、管理組合の運営は、情報の開示、A等、開かれた民主的なものとする必要がある。また、集会は、管理組合のBである。したがって、管理組合の管理者等は、その意思決定にあたっては、事前に必要な資料を整備し、Cにおいて適切な判断が行われるよう配慮する必要がある。管理組合の管理者等は、マンション管理の目的が達成できるように、D等を遵守し、マンションの区分所有者等のため、誠実にその職務を執行する必要がある。

ア 多数決原理による決定  イ 運営の透明化  ウ 最高意思決定機関  エ 執行機関  オ 集会  カ 専門委員会  キ 使用細則  ク 法令

  1. Aはア、Bはウ、Cはカ、Dはキ
  2. Aはア、Bはエ、Cはオ、Dはキ
  3. Aはイ、Bはウ、Cはオ、Dはク
  4. Aはイ、Bはエ、Cはカ、Dはク