資格予備校 > FP技能士 > 合格情報 試験案内 本試験問題 リンク集

FP技能士・合格情報

2016/12/1 更新

 FP技能検定についての情報を整理しました。受験に必要な情報を整理して、他の受験生よりも一日も早く勉強を開始することが、検定試験に合格する近道です。
 なお、以下の合格情報には私(宮崎)の個人的な判断・予想が含まれています。自己責任でもって、ご活用下さい。

合格情報1 FP技能士とは何か。
合格情報2 試験はいつあるのか。
合格情報3 合格点は何点か。
合格情報4 どのような分野から出題されるのか。
合格情報5 使えるテキストや問題集等はどれか。

 合格情報1 FP技能士とは何か。

 「FP技能士」は通称名です。正式には、「ファイナンシャル・プランニング技能検定」に合格した者は、国家資格「技能士」という名称が使えるということです。技能士という資格は以前から、技術系の資格として存在しました。認められていた技能の中に、今度事務系の技能として「ファイナンシャル・プランニング」が追加されたのです。また、以前からファイナンシャル・プランナー(FP)という一般名称資格がありましたが、それに、「国家資格・○級ファイナンシャル・プランニング技能士」が追加になったということになります。
ただ、「○△技能士」は名称独占資格であり、行政書士や司法書士などのような業務独占資格ではありません。よって、この資格を取得したからといって、すぐ金儲けができるという訳ではないようです。

 合格情報2 試験はいつあるのか。

 ファイナンシャル・プランニング技能検定を実施する指定試験機関が2つあります。一般社団法人金融財政事情研究会(金財)と特定非営利法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(日本FP協会)です。当サイトでは、金財の技能検定を中心に進めます。何故なら、こちらの方が安い費用で済みそうだからです。なお、当サイトは金財と提携している訳ではありません。
 技能検定は、1級、2級、3級に分かれています。3級からコツコツできるのが嬉しいです。また、学科試験と実技試験に分かれており、別々に受検できます。詳しくは、試験日程をご覧下さい。
 2016年度第3回の技能検定試験は、平成29年1月22日(日)に実施されます。受検申請受付期間は、11月7日〜11月28日でした。詳しくは、こちらをご覧ください。初めて受検される方は、3級から始めましょう。3級学科試験、実技試験の各受検手数料は、3,000円です。こんなに安い国家資格試験は他に知りません。

 合格情報3 合格点は何点か。

 技能検定は、学科試験、実技試験それそれ満点の6割で合格です。別々に採点され、学科試験あるいは実技試験の合格者には一部合格証書が発行され、両方に合格すると、合格証書が発行されます。詳しくは、3級2級1級をご覧下さい。

 合格情報4 どのような分野から出題されるのか。

 保険、貯蓄、不動産、税金などかなり範囲が広いです。詳しくは、3級2級1級の下部の試験範囲をご覧下さい。

 合格情報5 使えるテキストや問題集はどれか。

 FP技能検定試験対策用として、きんざいよりテキスト等が発売されています。法令基準日にご注意ください。

FP技能検定3級(2016-2017年版) 価格
パーフェクトFP技能士3級対策問題集・学科編 2,047円
パーフェクトFP技能士3級対策問題集・実技編(個人資産相談業務) 1,404円
FP技能検定教本3級上巻ライフプランニングと資金計画/リスク管理/金融資産運用/不動産 3,240円
FP技能検定教本3級下巻 年金・社会保険/タックスプランニング/相続・事業承継 3,240円
 

FP技能検定2級(2016-2017年度版) 価格
パーフェクトFP技能士2級対策問題集・学科編 2,262円
パーフェクトFP技能士2級対策問題集・実技編(個人資産相談業務) 1,728円
最短合格 2級FP技能士 2,808円